本文へジャンプ

COMPANY

代表挨拶

代表取締役社長 坂本光秀

新しい"あかりのカタチ"を創造する

あかりは生活と密接に結びついている、当たり前だけど特別な存在です。
そんなあかりが今、LEDによって大きく変化しています。

LED化が進む中で光には当然実用性が求められますが、私たちは単なる光ではなく、
楽しさや喜び、感動を感じるあかりが大切であると考えます。

子供のころ暗闇の中で懐中電灯をつけたとき、照らされた場所が
浮かび上がった時の何ともいえないワクワク感や楽しい気持ち。
美しい夜景を見たときの感動。

そんな気持ちにしてくれるあかりを、私たちなりのカタチで伝えたい。
省エネは当然大事だけれども、それだけで語らない。
私たちのものづくりは、ここからスタートしています。

「SMART CHANDELIER」というプロダクトは、そんな私たちの想いから誕生しました。

LEDの直線的な光を、柔らかく分散して透けながら発光する。
光源自体をデザインしたことで、見て楽しんでいただけるあかりにするという
全く新しい発想の照明です。

この技術の中核にあるのが、トライテラスパネルです。
独自開発の導光技術によって加工されたトライテラスパネルは、LEDの光を導光し、
光源として、照明としてだけではなく空間演出、インテリアデザインとしても利用されるなど、
適用範囲が広がっています。

私たちトライテラスは単に光源が光るというだけではなく、LED+導光技術によって
さまざまな光らせ方ができるライティングを目指してものづくりを進め、これまでにない
新しいあかりをひとつずつカタチにしてまいります。

代表取締役社長 坂本光秀

PAGE TOP