ブログ

  • LEDライン照明

2022.12.22

LEDライン照明が映える 建築化照明 とは

説明用メイン写真.jpg

こんにちは、JR秋葉原駅中央改札口から徒歩2分に本社のあるLED照明メーカー、株式会社トライテラスの販促担当です。

トライテラスのメイン製品LED。

LEDの普及により各メーカーで様々な照明機器の開発が進み、空間デザインに応じて建築照明の⼿法も多様化しています。
「点光源」「ライン光源」「⾯光源」等、様々なタイプの器具と使用方法を選定することが出来ます。
トライテラスのライン照明ラインアップや仕様等について解説していきます。

■ 建築化照明とは


建築化照明とは、「建築構造の一部にした照明」のことです。

照明を壁や床に組み込む、埋め込む、反射光によって照射させる等、建築として一体化することで照明器具を隠し、
スッキリとした上質な空間デザインを実現させるとともに
不快な光、グレアなどを感じさせないやさしい光環境を作り出す手法として様々な建築空間に採用されています。

■ 建築化照明の手法


建築化照明の手法は、照明を組み込み、反射光によって照らす「間接照明」と
照明を組み込むが直接光を照射する「直接照明」の大きく2通りあります。

■ 天井を照らす


□ コーブ照明

コーブ照明とは、天井の間接照明の⼿法です。

折上げ天井のなかにライン状の照明器具を仕込み、天井⾯に光を当てることで反射した光がアクセントとして天井を照らします。
⾼級感のある空間を演出できることから、応接室やエントランスロビー、レストランなどの店舗から住宅のリビングまで幅広い建築空間で採⽤されています。

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ等を導入いただいています。

事例_アートボード 1 のコピー 2.jpg

□ 光天井

光天井とは、天井面を拡散板等で光を拡散透過させる直接照明の手法です。

単に照明器具を天井に埋め込むのではなく、拡散板面に輝度ムラが生じないよう、光源の間隔や光源にする素材等の選定に留意が必要です。

トライテラスでは、導光板と光源になるLEDのセットや、LEDの明るさや均一さを計算し照明器具として配置された照明器具エルパネ等を導入いただいています。

0_アートボード 1 のコピー 11.jpg

■ 壁を照らす


□ コーニス照明

コーニス照明とは、壁面に光を当てる間接照明⼿法です。

壁⾯と接する天井の⼀部を折り上げて、ライン状の照明器具を仕込み、「壁⾯」に光を当てる⼿法です。
天井を照らすコーブ照明と合わせて、⾼級感ある空間を演出できる⼿法として⼈気です。
壁面を明るく照らすことで、空間全体を明るく広く感じさせる効果があります。

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ等を導入いただいています。

0_アートボード 1 のコピー 6.jpg

□ アッパーライト

アッパーライトは、外構やエクステリア照明、ディスプレイなどの⽤途で採⽤されます。
通常の光を上から落とす照らし⽅と反対になるため、幻想的な演出ができます。
光を照らす対象物のサイズによっては、眩しいほどの光量が必要です。そのため照明器具の配置に注意しなければなりません。

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ等を導入いただいています。

0_アートボード 1 のコピー 4.jpg

□ 光壁

光壁とは、壁に配置した照明を、バックライト⽅式で壁そのものを光らせる⼿法です。

連続した壁面としてフラットな仕上げで上質な空間照明を実現できるため、
商業施設や事務所ビル、ホテル、マンションなどのエントランス、駅舎等、さまざまな建築プロジェクトで採⽤されています。
配置する照明や意匠によって、間接照明にも直接照明にもなります。

トライテラスでは、導光板と光源になるLEDのセットや、光装飾パネルユニットのDecoLux、照明器具エルパネ等を導入いただいています。

0_アートボード 1 のコピー 7.jpg

■床を照らす


□ フットライト(足元照明)

フットライトとは、足元、床に光を当てる間接照明⼿法です。

通路や階段などにフットライトを設置し足元を照らすことで、安全を保ち眩しく感じない照明が設置できます。
主照明ではなく、足元を照らすことで高級感があり、落ち着いた空間を演出します。

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ等を導入いただいています。

5.jpg

□ 光床

光床とは、床に仕込んだ照明をバックライト⽅式で光らせる⼿法です。

エントランスや通路、オフィスなどに光床を設置し演出照明として用いられます。
間接照明として、また装飾として使用される例も多く、下から光が当たることで特別な空間を演出します。

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ等を導入いただいています。

6.jpg

LED ライン照明や面発光が美しい導光板等、トライテラスの製品も映える建築化照明。
建築化照明の様々な手法での紹介はいかがでしたか?

トライテラスでは光源になるLED、flectや照明器具、terasulineシリーズ、導光板等を導入いただいています。

照明器具の中でも、用途の多いライン照明、バーライトやテープライトの紹介 ブログ も是非ご覧ください。

LEDライン照明(バーライト・テープライト)とは

▼関連記事

496-225.jpg432-225.jpg480-225.jpg

▼ライン照明等、LED照明に関するお問い合わせはコチラ

co.jpg

▼照明器具一覧を見る

shou.jpg

▼製品カタログ一覧はコチラ

ca.jpg

▼JR秋葉原駅中央改札口から徒歩2分、照明製品の見学ができる ショールーム詳細を見る

show.jpg

▼導光板製品一覧を見る

LGP0.jpg

▼LED製品一覧を見る

LED0.jpg

ioff.jpgpoff.jpg